宇治川ルアーフィッシング アゲハチョウとヌートリア

夕方近くに出陣。
釣り場に到着するとニゴイがいた。
今日は絶対に釣ったる!
いそいそとロッドを継ぎトラウト用ミノーをセット。
焦らずに腕に虫除けスプレーを噴霧しタバコを一服して心を落ち着ける。
前回はトンボが多くいたが今日はナミアゲハがたくさん飛んでいた。

開始してから5分後、ドラグが鳴った。
50cmちょいのニゴイ。
幸先が良い。
ダイワ シルバークリークミノー 61s アユカラーはニゴイの主食と言っても過言ではない。

・・・過言だった。
それっきり陽が傾いてもニゴイはシャローにも深場にも現れなかった。

その代わり、水中からヌーっとヌートリアがあらわれた。
「邪魔や、はよ行け!」とロッドを振って威嚇しても何食わぬ顔で目の前を2往復しやがった。
【おまけ動画】
完全に太陽が隠れてからターゲットをナマズに変更。
あちこちでバホッ、ゴボッと捕食音が鳴っているにも関わらずルアーには反応なし。

完全に日が落ちた。
お茶も切れたし腹も減った。
一服して納竿した。


最後まで読んでいただきありがとうございました。
でわでわ。

コメント

なぜか人気の記事