ずっと川虫だと思っていた

羽虫

毎年3月の中旬ぐらいから発生する羽虫。
取り込んだ洗濯物にくっついて、または小窓から侵入して夜になるとチロチロ飛んでうっとうしいし、虫嫌いのうちの子がギャアギャア騒いでうるさい。

とっ捕まえて調べてみたら、なんと”害虫”だった。
どうやら「イガ」と「コイガ」というらしい。

イガ(衣蛾)、学名:Tinea translucens
コイガ 学名:Tineola bisselliella 

幼虫の時期に衣類などを食う嫌な虫。

コイガ横

だそうだ。
コイガ下

裏側も。

コイガ(左)イガ(右)

左:コイガ 右:イガ(?) もしかしたら雌雄か。(??)

ずっと川虫の成虫だと思っていた。
こいつらが飛び交うたびに、「ああ、川がきれいで豊かな証拠だな。」と少し喜んでいたのに、害虫ですか、そうですか。

くそ、虫コナーズの使用期限が切れている。
買っておかねば。

ただ、素人判断なので間違っている可能性大である。
虫に詳しい方のコメントを頂ければありがたい。


最後まで読んでいただきありがとうございました。
Take it easy.

コメント

よく読まれている記事