ブルーギル用トップウォータープラグを作って遊ぶ

2020年7月22日水曜日

釣り雑記

グルグルらせん型ルアー
ふた昔前、こんなの作ってブルーギルや小バスに遊んでもらっていた。
ブルーギル用マイクロトップウォータープラグだ。
GILLTY(ギルティ)と命名。
伝説のトップウォータープラグ、ガウディプロダクツモリタ、森田明雄氏制作のハンドメイドルアー「ガウディ」のオマージュ作品である。
釣り雑誌にも載せていただいたこともある。

ほかにも有名所のルアーをパク、いやオマージュ。
3cmにダウンサイジング、ショートデフォルメして愉しんでいた。
Gillty
gillty
ブルーギルはもちろん
小バスキラー
小バスもよく反応した。
自分で作ったルアーで釣ると50倍、悦に浸れる。

もう老眼がキツくなってきている。
またマイペースでバルサ材をチビチビと削って増やしていこう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
でわでわ。

ついでにポチッと願います!
ブログランキング・にほんブログ村へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

注目の記事

【バス釣りは?】京都宇治川 遊漁券の真実

閲覧回数

プロフィールはこちら

PVアクセスランキング にほんブログ村

QooQ