カマキリの卵を保護した

5日前、ベランダに産み付けられたカマキリの卵を保護している。


コーヒーの空き瓶に腐葉土を敷いて生ゴミの水切りネットを輪ゴムで止めて蓋をした。
数日おきにネットの上から腐葉土に少量の水を注ぎ、念のために濡れティッシュを丸めて転がしておいて湿度を保つようにしよう。

これで春になったらウジャウジャとおぞましい光景が見れるはずだ。
もちろん観察後は全員野に放つつもりだ。


最後まで読んでいただきありがとうございました。
Take it easy.

コメント

よく読まれている記事

投票はお済みですか?