借りパクされているモノたち

うちの子たちに借りパクされたままのモノがふたつある。
ふたつともしっかりと愛用し入魂されているので、今更返せとも言えない。

上の子にはフェンダーのエレアコ。
すこし前までバンドを組みライブハウスとかで大活躍していた。
現在もたまに部屋で弾いている。

下の子にはWacomのペンタブレット(Mサイズ)だ。
「最近、ペンタブ使ってるか?」と問うと、「もう手放せない、体の一部。」と返ってきた。

ギターはもう弾かないので諦めたが、時々PCで写真編集やお絵描きがしたくなる。
しかし下の子の部屋は家族でも入室禁止で勝手に持ち出したら父子断絶の危険を伴う。

しかたがないので、適当に安い中華製のペンタブ(板タブ)をポチった。


思っていたより良かった点。
  • 筆圧感度が高い。
  • ペンの傾き感知機能がついている。
  • Sサイズは手の動きが少なくて疲れにくい。
  • お絵描きソフトが付いてくる。(「Artrage Lite」「openCanvas7」のいずれか1つ

めったに起動することは無いであろうが、タダで貰えるのであればとopenCanvas7をダウンロードした。
後から知ったがこのソフトの利用者は非常に少ないようだ。(頻繁にフリーズするらしい)

あとは本体の耐久性がちょっと不安ではあるが価格が価格だけに、そこは割り切ることにした。




最後まで読んでいただきありがとうございました。
Take it easy.

コメント

よく読まれている記事

投票はお済みですか?